アンティークコインのご紹介

2020 イギリス メイフラワー号400周年記念 100ポンド金貨

ご紹介させていただく金貨は、「2020年イギリスメオフラワー号400周年記念 100ポンド金貨」でございます。

大西洋を力強く航海するメイフラワー号と、山査子(メイフラワー)の花の刻印
ジョディ・クラーク氏による女王エリザベス2世の美しい肖像

綺麗なコインですよね〜

ご購入はこちら↓
2020 イギリス メイフラワー号400周年記念 100ポンド金貨 

メイフラワー号とは?

1600年初頭、キリスト教カルバン派の分離派教徒たち(自らを巡礼始祖「ピルグリム・ファーザー」と名乗る)は、ジェームズ1世によるイギリス国教会の迫害を受けていました。

彼らは信仰の自由を求め、新天地であるヴァージニア(現在のニューヨークの辺り)においてカルバン派の天国を作ろうではないかと、商人たちを含めた総勢104名で1620年9月16日(ユリウス暦9月6日)に、イギリス南西部のプリマスからメイフラワー号で出港したのです。

新天地を求め出港するメイフラワー号

ところが予定通りは行きません。

一旦引き返したりもしました。

途中嵐に会い、あららと流され、流され、流されて…

たどり着いたのは現在のケープゴット北端…

1620年11月21日 冬のケープゴットに到着したメイフラワー号

1620年11月21日、もう冬です。

嵐でボロボロになったメイフラワー号で、今から目的地のヴァージニアを目指すのは無理だぞ…

じゃぁ、上陸しちゃおうよ!!

いやいや、こんな寒いところじゃなくて本来の目的のヴァージニアを目指すべきだ!!

と意見が別れるわけです。

北海道とほぼ同程度の経度です。

船内で越冬をするのですが、半数以上が命を落として行きます。

そこで、上陸した後で仲間割れになってもしょうがない。

もう、一致団結しようよ!!

 我々がみんなで決めたことは守ろうよ!!

ということでメイフラワー誓約が結ばれ、話し合いをして、結局近くのプリマスに上陸したのです。

イギリスのプリマスを1620年9月16日に出港して、1621年3月31日にアメリカのジョン・スミスが開拓してあったプリマスに上陸を果たしました。

プリマスへ上陸を果たすピルグリム・ファーザーズ

そう、プリマスを出港して、プリマスに到着したのです…

2020年 メイフラワー号400周年記念 100ポンド金貨

その、信仰の自由の象徴であるメイフラワー号の400周年を記念して、2020年に英国王立造幣局とアメリカ合衆国造幣局が手を組み、共同でメイフラワー号の金貨が発行されました。

ご紹介する金貨は英国王立造幣局が発行した5ポンド金貨でございます。

発行枚数は、わずか ” 500枚 !! ”

表面は、大西洋を力強く航海するメイフラワー号と、山査子(メイフラワー)の花が刻印されております。
裏面は、ジョディ・クラーク氏による女王エリザベス2世の美しい肖像でございます。

PF70 ULTRA CAMEOという文句のつけようのない最高鑑定の美しさに加え、希少価値の高い”First Day of Issue”(発行初日に鑑定に出された物)になります。

さて、こちらのコインでございますが、スラブへ収める際にわずかな埃の混入が見受けられます。
画像1枚目の1620の刻印の”0″の右上に確認できます。
コインの鑑定価値には全くもって支障はございませんが、ご承知おき下さいませ。

では、発行枚数500枚と希少価値の高いこちらの「2020年 イギリス メイフラワー号400周年 100ポンド 金貨」を、ぜひご検討下さいませ!!

【 詳細 】
発行国 : イギリス/ Great britain
発行年 : 2020年
発行枚数:500枚
額面 : 100ポンド
材質 : 金(ゴールド)
品位:0.999(24金)
重量 : 31.12g
鑑定機関 : NGC社
グレード : PF70 ULTRA CAMEO
First Day of Issue
鑑定番号:6039445-199

ご購入はこちら↓
2020 イギリス メイフラワー号400周年記念 100ポンド金貨 

関連記事一覧