aokicoinブログ

ブリタニア

英国 ブリタニア金貨の歴史

こんにちは、aokicoinの青木です。

今回は、ブリタニアコインについて
歴史から、デザインまでを総まとめしました。

本記事の目次

女神ブリタニアってどんな女神ですか?

ブリタニアとはイギリスを擬人化した女神であり、象徴とされる。

とよく言われてるけれど…

イギリスを象徴する女神ブリタニアの姿は、

海の神ポセイドンが持つ三叉の槍と
ユニオンジャックの盾を手に持ち
頭にはコリント式の兜をかぶっています。

実際、しっくり納得いく感じではないですよね?
では、コインになぞらえながら歴史をたどって行きましょう。

ブリタニアのコインデビューはローマコイン!!

2世紀のイギリスは、ローマ帝国に占領されていました。

西暦119年頃、ハドリアヌスの支配下で、
強い女性像がブリタニアの名前と並んで
ローマの硬貨に初めて登場しました。

それがこちらのコイン
119年 ハドリアヌス ブリタニア

コインの姿では、
女神ブリタニアは片手に槍、もう片方の手に盾を持ち
長いローブを着ていますね。

それから300年近くが経った400年代初頭、
ローマ人は英国を去り、
ブリタニアは何百年もの間
再び硬貨に見られることはありませんでした。 

女神ブリタニア、17世紀にコイン業界へ復活!!

 
女神ブリタニアが再び国の文化的構造に戻り始めたのは、17世紀になってからでした。

女王エリザベス1世の治世下で、イギリス艦隊のスペイン艦隊を打ち負かし、世界随一の海軍に成長していました。
西暦2世紀にはローマに征服された国のシンボルであった女神ブリタニアは、女王エリザベス1世やその後の女王ビクトリアの強さのシンボルとして、まさに女神としてイギリスの象徴に舞い戻ったのです。

ローマ人がイギリスを去ってから約1200年後の1672年に、最初のイギリスのブリタニア金貨が打たれました。
時のイギリス国王チャールズ2世の統治下では、海の力が脅かされていました。チャールズ2世は、海を支配する女神ブリタニアが再び国に刺激を与えることを望んでいたのです。

最初に発行されたブリタニアコインは、1672年8月から発行されたファージングになります。
そして、同じ年のクリスマス頃、ハーフペニーが続きました。

1672年 チャールス2世 ファージング銅貨

1672年 チャールス2世 ファージング銅貨


1672年 チャールズ2世 ハーフペニー銅貨

1672年 チャールズ2世 ハーフペニー銅貨

これらは英国で最初の堂々とした銅貨でした。

イギリスの歴史とともに生き続ける、女神ブリタニア

1672年のチャールズ2世のファージング以来、女神ブリタニアは永続的なシンボルであり続けています。

女神ブリタニアの盾はイギリスを保護する象徴であり、彼女の視線は未来に向けられており、ブリタニアは何年にもわたってイギリスの力の源です。

ローマ時代に生まれたイギリスの象徴である女神ブリタニアは、今日に到るまでまでイギリスコインに美しくあり続けているのです。

ローマ人に捕らえられた女性から、オリーブの枝とトライデントを手にした今日の力強い姿まで、彼女はイギリス国民の誇りであり、イギリス国民の共通のアイデンティティの象徴でいるのですね。

 

近代の女神ブリタニアシリーズ金貨を紹介!!


イギリス公式の金地金コインがブリタニアシリーズになります。

イギリス王立造幣局(ロイヤルミント)は、1987年に91.7%純度の金(22K)にて地金型金貨でありブリタニア金貨を初めて発行しました。
1987より以前に、南アフリカではクルーガーランド金貨、アメリカではゴールドイーグル金貨が地金型金貨で発行されておりましたので、実はイギリスは他国に遅れをとって発行したことになります。

ブリタニア金貨は、1987年から1988年にかけては銅と合金化された91.7%(22K)の金貨でした。
その後、2012年までは銀との合金化で91.7%(22K)で発行され、2013年から99.99%(24K)の純金金貨となっています。

英国 1987年 ブリタニア 100ポンド金貨

1987年 イギリス エリザベス2世 100ポンド金貨
英国初の地金型金貨(プルーフ)として、女神ブリタニアはフィリップ・ネイサンによってデザインされました。
女神ブリタニアは、イギリスの南海岸に沿って立つ姿が特徴的です。
イギリスの南海岸ですので、イギリス海峡に向かって右を向いている立像になります。
右手にはトライデントの三叉槍、左手には国を守るユニオンフラッグの盾とオリーブの枝を持ちます。
発行枚数:単品発行とセット発行合わせて2,487枚

英国 1997年 ブリタニア 100ポンド金貨

1997年 イギリス エリザベス2世 100ポンド金貨
女神ブリタニアが2馬の馬車に乗っているデザインです。
デザインはフィリップ・ネイサン
発行枚数:単品発行とセット発行合わせて164枚

英国 2001年 ブリタニア 100ポンド金貨

2001年 イギリス エリザベス1世 100ポンド金貨
女神ブリタニアはライオンの横に立つデザインです。
ドレスとヘルメットは北欧スタイルになっています。
デザインはフィリップ・ネイサン
発行枚数:単品発行はなし セット発行で1,000枚

英国 2003年 ブリタニア 100ポンド金貨

2003年 イギリス エリザベス2世 100ポンド金貨
左向きの女神ブリタニアで、ヘルメットを押し戻して美しい横顔のデザインです。
デザインはフィリップ・ネイサン
発行枚数:単品発行はなし セット発行は1,250枚

英国 2005年 ブリタニア 100ポンド金貨

2005年 イギリス エリザベス2世 100ポンド金貨
左向きの着座姿の女神ブリタニアのデザインです。
着座姿は、1672年の英国ハーフペニーを彷彿させます。
デザインはフィリップ・ネイサン
発行枚数:単品発行はなし セット発行は1,439枚

英国 2007年 ブリタニア 100ポンド金貨

2007年 イギリス エリザベス2世 100ポンド金貨
長い髪をほどいた状態で伝統的なヘルメットを着用していないデザインになります。
着座姿で木の幹にもたれかかり、足元にはライオンが休んでいます。
オリーブの枝が花輪のように見えるため、リースブリタニアとも呼ばれます。
デザインはクリストファー・ル・ブラン
発行枚数:単品発行はなし セット発行は1,250枚

英国 2008年 ブリタニア 100ポンド金貨

2008年 イギリス エリザベス2世 100ポンド金貨
コインの左カーブに沿って波打つ中で不動に立っている女神ブリタニアのデザインです。
女神ブリタニアの左肩奥に灯台がデザインされているので、灯台のブリタニアとも呼ばれます。
デザインはジョン・バーグダル
発行枚数:単品発行はなし セット発行は1,250枚

英国 2010年 ブリタニア 100ポンド金貨

2010 イギリス ブリタニア 100ポンド金貨
右向きで、ヘルメットを押し戻し顔を露出させた女神ブリタニアのデザインです。
兜はコインのトップカーブに沿ってライオンの顔をモチーフにした装飾が施されています。
デザインはスージー・ザミット
発行枚数:単品発行はなし セット発行は1,250枚

英国 2011年 ブリタニア 100ポンド金貨

2011 イギリス ブリタニア 100ポンド金貨
着座した女神ブリタニアに、風で波打つユニオンジャックの旗が覆いかぶさっているデザインです。
このデザインの意図は、コインに光が反射することで旗と女神ブリタニアが動くように見えるようになっています。
デザインはデビッド・マッハ
発行枚数:単品発行はなし セット発行は1,000枚

英国 2013年 ブリタニア 100ポンド金貨

2013 イギリス ブリタニア 100ポンド金貨
トライデントを左手に持ち、椅子に腰掛ける女神ブリタニアのデザインです。
女神ブリタニアの膝位に鎮座しているフクロウは学問の神であり、森の賢者とも言われています。
デザインはロバート・ハント
発行枚数:単品発行はなし セット発行は261枚

英国 2014年 ブリタニア 100ポンド金貨

2014 イギリス ブリタニア 100ポンド金貨
左手にトライデント、右手には盾を持つ立像の女神ブリタニアのデザインです。
足元にはライオンが左向きにライオンが仕えています。
デザインはロバート・ハント
発行枚数:単品発行はなし セット発行は225枚

英国 2015年 ブリタニア 100ポンド金貨

2015 イギリス ブリタニア 100ポンド金貨
航海をテーマとした女神ブリタニアのデザインです。
左向きの女神ブリタニアの後ろには、波打つ帆を備えたマスト船がデザインされています。
デザインはアントニー・デュフォート
発行枚数:単品発行はなし セット発行は138枚

英国 2016年 ブリタニア 100ポンド金貨

2016 イギリス ブリタニア 100ポンド金貨
左手にトライデント、右手に盾を持った左向き立像の女神ブリタニアのデザインです。
足元にはライオンが鎮座しています。
デザインはスージー・ザミット
発行枚数:単品発行はなし セット発行は174枚

英国 2017年 ブリタニア 100ポンド金貨

2017 イギリス ブリタニア 100ポンド金貨
ブリタニア金貨発行30周年を記念して、モダンアートに女神ブリタニがデザインされています。
放射線状の線を背景に英国の地図と融合した女神ブリタニアが描かれています。
デザインはルイス・タムレイン
発行枚数:単品発行はなし セット発行は250枚

英国 2018年 ブリタニア 100ポンド金貨

2018 イギリス ブリタニア 100ポンド金貨
古代ローマの美しい兜をかぶった左向きの女神ブリタニアのデザインです。
デザインはデビット・ローレンス
発行枚数:単品発行はなし セット発行は220枚

英国 2019年 ブリタニア 100ポンド金貨

2019 イギリス ブリタニア 100ポンド金貨
光、雲、海を背景に女神ブリタニアが右手にトライデントを持ち、道をライオンへ指し示しているデザインになります。
2018年とデザインのコンセプトは一貫しています。
デザインはデビット・ローレンス
発行枚数:単品発行はなし セット発行は150枚
aokicoinでの購入はこちら

英国 2020年 ブリタニア 100ポンド金貨

2020 イギリス ブリタニア 100ポンド金貨
ブリタニアは風に逆らって立ち、波が打ち付ける岩場にトライデント(三叉槍)を突き立て、ライオンの頭部をあしらった盾を構えた力強さを感じさせるデザインです。
デザインはジェームズ・トトル
発行枚数:単品発行はなし セット発行は150枚

英国 2021年 ブリタニア 100ポンド金貨

2021 イギリス ブリタニア 100ポンド金貨
デザインのコンセプトは「A Nation of Innovation(革新の国)」
正面やや右からのアングルで、これからも革新し続けていく自信に満ちた英国を象徴するかのごとく、力強いライオンが表現されています。
デザインはP.J.リンチ
発行枚数:単品発行は50枚 セット発行は6枚セットで150

まとめ

ブリタニア金貨のデザインには、英国を象徴する女神ブリタニアにとって重要なコンセプトを暗示させるデザインとなっています。
アメリカやカナダ、南アフリカ、中国、オーストリアといった地金金貨を発行している国とは明らかに違い、発行枚数の限定、デザインの豊富さといった視点から資産価値の非常に高い地金型金貨になります。
希少性が高すぎるので、見つけたら買うというスタンスをお勧めします。

aokicoin 青木健郎

関連記事一覧